☆JUSEL~ニュース

ブリーチやヘアカラー、縮毛矯正を頻繁に行うことには注意が必要です。極度のダメージによって引き起こされる髪のトラブルの一つが、「ポーラスヘア」です。髪はオシャレや日々のケア不足、外部要因などによってさまざまな理由で傷むことがあります。ポーラスヘアはその中でも極度なハイダメージが蓄積された状態を指し、多孔性毛やポーラス毛とも呼ばれます。この状態では、髪がさまざまな刺激に晒され、キューティクルが剥がれて髪が脆くなります。キューティクルの剥がれによって髪の内部がスカスカになり、回復にはかなりの時間がかかります。ポーラスヘアの特徴は外見や触り心地に現れます。ごわつきや絡まりが深刻で、切れ毛や枝毛が極端に増えている場合、ポーラスヘアの可能性があります。キューティクルが剥がれた髪は水分を吸収して重くなります。髪の健康を保つためには毛髪水分を補給し、コラーゲンを補充できるJUSELの癖毛矯正がおすすめです。
 
 
Today's Schedule
2024.07.25 Thursday