育毛、自然,副作用なし福岡市の空気と水の発毛サロン

抜け毛頭皮ケア育毛

育毛 抜け毛 自然 

副作用なし

福岡市の

空気と水の育毛、発毛

クリニックサロン

JUSEL

 

 

 ※JUSELは
AGAクリニックではございません
AGA治療、薄毛治療は行っていません
あくまでも
自然な施術で頭皮ケアを行っています

 

秋が訪れ、夏の日差しと共に夏の髪が抜け、冬の髪が生えかわるのは、

私たち人間も動物と同じです。髪の成長サイクルは、

季節によって影響を受け、理解することで髪の健康をサポートすることができます。

髪の成長サイクル

髪の成長速度は、春から夏にかけて最も速くなり、

夏の終わりから秋にかけて遅くなります。そして、9月から11月にかけては、

抜け毛が増加する傾向があります。この季節になると、

多くの人が質問するのが、なぜ仕上げのトリートメントをしなくても髪がツヤツヤなのかということです。

実際、髪の毛は毛根から影響を受けており、

外部からのケア製品はあくまで一時的なものです。本当のツヤや回復は、

髪の健康そのものに依存します。もし髪が本当に健康であれば、外部からのケアがなくても輝きます。

髪の成長メカニズム

髪は皮膚の一部で、毛幹と毛根に分かれています。

髪の成長は毛根の中にある毛母細胞が重要な役割を果たします。

血流によって栄養成分、酸素、ホルモンなどの成長因子が

毛母細胞に供給され、これらの因子が細胞分裂を促進します。

その結果、新しい髪が毛包に作られ、頭皮の外に押し出されて成長します。

髪の成長が活発な時期には、頭皮の下に隠れた毛母細胞が

細胞分裂を繰り返し、髪が元気に成長します。

これをサポートするためには、髪の根本的な健康が重要です。

髪の根本的な健康

髪の根本的な健康を保つために、外部からの補給だけでなく、

内部からのケアが必要です。ジュセルは、副作用のない天然なケア製品で、

髪の根本的な改善をサポートします。

髪は絶えず栄養を吸収し、自然な輝きを取り戻します。

大切なのは、髪の根っこ。ジュセルは根本的な改善をサポートし、

髪を元気にします。育毛の原点はそこにあります。

秋の季節、髪の健康を考える良い機会です。

髪の成長サイクルとメカニズムを理解し、

髪の根本的な健康をサポートしましょう。

自然な美しい髪を手に入れるために、内外からのケアを両方行いましょう。

 

trader-beauty_img14[1].jpg

trader-beauty_img13.jpg

trader-beauty_img20[1].jpg

 

 コロナ過の中

頭皮ストレスで抜け毛など

トラブル急増しています

何故、抜け毛や脱毛が発生するのか


JUSELは


根本の原因を追究に


根っからの改善を


副作用なしの自然な育毛

 

天然の素材、


空気と水の施術を用いて


髪の悩みを改善し


喜びの笑顔を広げます

 

空気と水の治療をします

 

自然育毛

 

 JUSELの頭皮メニューでは、

クレンジング液から

シャンプー、育毛剤に至るまで、

旧指定成分が全く入っていない無添加の商材に

こだわり使用しています

お肌の弱い方や妊娠中の方でも

安心してご利用ください

 

 Hair&BEONEspa

 毛穴がきれいになると同時に

まれに毛穴から妙なものが出てくる人もいます

これは体にため込んだ何らかの酸化物

JUSELでは有害なものを外に

出してくれるケア行っています

安全なシステム、それがビーワンシステムです

脂性のフケは、

皮脂分泌量が多いときに発生します

皮脂量が多いと皮脂をエサにする

頭皮の常在菌・マラセチア菌が異常繁殖し

その影響でフケが増えます

皮脂分泌が増える原因としては

肉や揚げ物など脂質が多い食事をしていること

シャンプーで皮脂を

落としきれていないことなどが考えられます

なお、頭皮には皮脂分泌量を

調節するはたらきがあります

皮脂を落とそうと強いシャンプーを使ったり

一日に何度も洗ったりすると

頭皮が「皮脂不足だ」と判断して

皮脂分泌量を増やし、余計に脂っぽくなることもあります

頭皮に皮脂が多くかゆみがある場合には

脂漏性皮膚炎を疑ってみましょう

カビにより、頭皮状態が悪化することで

毛根が弱り、抜け毛が増えてしまい

脱毛を引き起こすこともあります。

 

S__164667397.jpg-1.jpg-1.jpg

 

髪は脳を守る重要な役割を果たします。髪の毛は頭頂部に位置し、

約10万本もの量で、脳を覆う頭蓋骨の上にあります。

これらの髪の毛は、直立歩行をする人間の頭頂部に

位置するため、外気温の影響を受けやすく、

その間に空気を保持することで脳を保護します

。夏には直射日光を遮り、寒い冬には頭皮の温度を維持し、

脳に対する環境の影響を軽減します。さらに、

髪の毛は一本一本が強固なキューティクルで覆われ、

頭蓋骨の上で重なり合っているため、衝撃を吸収して

脳を保護するクッションの役割も果たします。そのため、

髪の毛は脳を守る防護壁として、人体にとって不可欠な存在です。

この防護機能は、頭蓋骨を皮膚と共に守り、

皮脂膜や常在菌がさらに補完することで、

脳を安全に保つ役割を果たしています。結果として、

髪の毛は言わば「脳の護り神」として、

私たちの健康と生存に欠かせない役割を果たしています。

retesta_setsumei[1].jpg